SEに必要なマインドを形成し、「自立型人財」を育成します。

自ら主体的な仕事ができるよう、弊社が行う新入社員研修は、「自ら学ぶ力」を養うことをテーマとし、 現場でキャリアを積み上げていくために必要な資質を自ら獲得できるようなカリキュラムを用意しています。

SEに求められる人物像

SEに求められる人物像

モラル

時間に対する厳しさや、お客様へのサービス精神を養う
社会人としてのモラルはこちら

コミュニケーション

限られた時間で簡潔に説明する力を体得
プレゼンテーション能力の強化
人間関係を築けるコミュニケーションスキルはこちら

技術

IT業界で最低限必要な技術知識のマスター
基本となる技術・知識はこちら

提案力

自ら考え答えを導き出せる力を体得
自ら考え行動する自立性はこちら

“時間や品質に対する難しさ”や”お客様へのサービス精神”といった
SEに必要なマインドを形成し、「自立型人材」を育成します。

新人研修の位置づけ

新人研修の位置づけ

研修カリキュラム

コース カリキュラム内容 日数 備考
内定者研修 1月 コンピュータ入門
基本情報技術者試験 午前対策
3
2月 3
3月 3
プログラマ養成 4月 アルゴリズム 2 フラッピー使用 個人&グループ
プログラミング基礎 for Java 6 Javaの基本構文だけでなく、APIの活用方法についても学びます。
HTML5/CSS3/JavaScript 2 HTMLタグとFormやJavaScript、CSSの基礎を学びます。
SQL基礎 2 データベースを操作するためのSQL言語の基礎を学びます。
Webアプリケーション for Java 6 JSP、Servletを修得し、画面やデータベースと連携する仕組みを理解する。
エンジニア養成 システム開発入門 2 システム開発に必要な品質管理や設計技法について学びます。
5月
ワークショップ for Java 24 システム開発入門で学んだ知識を活かして実務に沿ったワークショップを行います。総合テストでスキルに達していない場合は、プログラミング強化を受講し、ワークショップの下流工程より参画します。
6月
成果発表会 1 自分自身の2ヶ月間の成長を振り返るとともに、今後の成長目標を発表します。
フォローアップ研修 SQL実践 1 e-learningにて
基本情報技術者試験対策
JavaBronze試験対策
JavaSilver試験対策
等の試験対策も併せて実施します。
7月 SQL実践 1
8月 基本情報処理者試験対策 1
9月 基本情報処理者試験対策 1
10月 ネットワーク基礎 1
11月 ExcelVBA 1
12月 メンタルヘルス 1
翌年
1月 Python基礎 1
2月 AWS 1
3月 JavaSilver試験対策 1

助成金の活用について

意外と知られていない助成金。
有効活用すれば経営にとって非常に役立つものが多数あります。
駆るよう方法によっては、実質負担額が軽減されるだけでなく、キャッシュバックが発生することもあります。
弊社の新入社員研修をご受講する際は受給条件の確認・申請書類作成も担当者が徹底サポート!
助成金を活用して、お得に新入社員研修を受講しませんか?


助成金詳細はこちらから