システム開発、コンサルティング、IT教育 株式会社khronos

  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • トップページ > 研修 > 技術研修 > 研修コース詳細

    研修コース詳細

    コース一覧へ

    ※表内のレベルは『1』1~3年目 『2』4~7年目 『3』8~10年目を目安としています。
    ※価格はすべて税別です。

    コースNoBS204 コース名報連相の受け方
    コース概要部下からの報告・連絡・相談に対し、上司としてどのような対応を行うべきか、部下を育てるための心がけなどを習得します。
    コース詳細部下への指示や指導の仕方など、どのように関わりコミュニケーションをとるかが重要なポイントの一つとなります。
    本コースでは、自分自身の特徴を理解して、効果的な指示や指導の仕方を学び、現場で活用できることを目標にしています。

    1.報・連・相を受ける時が、“部下育成”の最大のチャンス
    ・報・連・相をしないのは部下が悪い?
    ・部下からの前向きなアクションを認め、活かそう
    ・知らずしらずに口にしてしまっている、効果的ではない口癖
    ・意識して取り組む、効果があがる口癖

    2.報・連・相の受け方で、“業績”に違いを生み出せる
    ・業績に違いが現れるのは、習慣(繰り返し)が変わった時
    ・報・連・相で、顧客接点(電話・面談でのやり取り)が変わる
    ・知らずしらずに口にしてしまっている、効果的でない口癖
    ・意識して取り組む、効果が上がる口癖

    3.組織ぐるみで取り組む“元気職場”の報・連・相の受け方
    ・自社の当たり前が、他社のあたり前と違う
    ・社風や企業文化にまで違いを生み出した会社は強い
    ・知らずしらずに口にしてしまっている、効果的でない口癖
    ・意識して取り組む、効果が上がる口癖
    こんな方に
    おススメ
    部下への指示をうまく伝えたい方
    部下との関わり方に悩んでいる方
    前提知識実務経験3年以上相当
    レベル2
    受講時間6 時間
    受講費用 ¥35,000
    定額割引価格 ¥0
    定員数 15名
    注意事項 e-learningやベンダー研修のお値引き価格は、Silverプラン以上の適用となります。

    [スケジュール]

    現在、このコースの申込可能な開催予定はありません。